本文へスキップ

  • ホーム
  • マニフェスト

Profile

次世代に、つなぐ。
これまで2期8年
「ともにつくり ともに生きる 人・まち・くらし」
秋田市のまちづくりの基本的な考えのもと、市政の発展と市民の元気のため、全力で駆け抜けてまいりました。 さらに、前へ
「地域産業の振興と若者地元定着のための質の高い雇用の確保」、「子どもを生み育てやすい環境づくり」、「健康長寿社会づくり」、「芸術・文化・スポーツによるまちづくり」、「男女共生社会の実現と市民協働の推進」など、私たちのまわりには尚、取り組むべき課題が横たわっています。これらの課題の解決のため、全力を尽くしてまいります。

マニフェスト大項目

1.産業の育成・支援と雇用の創出

1.
雇用の拡大による若者の地元定着を促進
2.
非正規から正社員化の更なる促進
3.
女性が働きやすい職場環境の整備
4.
秋田市中小企業振興基本条例の制定
5.
秋田市農業ブランドの確立

2.子どもを生み育てやすい環境づくり

6.
第2子に加え、第1子保育無償化制度の創設
7.
事業所内保育の更なる推進
8.
放課後児童クラブに対する助成の拡充
9.
給付型奨学金制度の創設と子どもの貧困対策の拡充
10.
秋田市イクボス企業同盟の結成

3.高齢者に優しいエイジフレンドリーシティの実現

11.
高齢者コインバスの対象を68才から65才に引き下げ
12.
秋田市版CCRCへの積極的な支援
13.
障害者にやさしい共生社会実現のための条例を制定
14.
地域包括支援センターの体制強化と見守り活動の充実

4.芸術・文化・スポーツによるまちづくり

15.
新たなスタジアムの整備促進に向け、「検討会」に参加
16.
県・市連携文化施設、旧県立美術館を活用した芸術文化ゾーンの整備
17.
東京オリンピック等の合宿誘致とトップスポーツクラブへの支援
18.
障がい児者の文化・スポーツ活動を積極的に支援
19.
修学旅行誘致の拡大と秋田港への大型クルーズ船の誘致
20.
あきた芸術祭の開催
21.
「土崎港曳山まつり」と「北前船寄宿港」を活かした観光文化の推進
22.
土崎・新屋地区のまちづくり拠点施設整備による地域活性化

5.地球温暖化対策の推進

23.
太陽光や木質ペレット等再生可能エネルギーへの支援
24.
林地残材の燃料用木質バイオマスとしての活用促進
25.
民間企業の省エネ設備導入に対する支援

6.安全・安心なまちづくり

26.
泉・外旭川新駅(仮称)の設置
27.
市立秋田総合病院の現地での改築
28.
医療用ウィッグ等の購入に対する支援
29.
地域おこし協力隊の活用と移住・定住対策の更なる促進
30.
交通系ICカードの導入促進と公共交通機関の充実
31.
消防救急隊の体制強化と消防団員の処遇改善

7.市民協働と人づくり

32.
地域づくり交付金「若者枠」を創設
33.
小・中学校、高校における教育環境の整備促進(トイレの洋式化促進、秋田商業高校グランドの人工芝化、御所野学院高校テニスコートの整備)
34.
全国女性消防団操法大会の開催と女性消防団員の確保・育成

8.行財政改革・市民サービスの向上

35.
市公共施設等総合管理計画に基づく公共施設の適正な管理
36.
コンビニでの各種証明書の交付